バイク買取業者の買取強化車種でも油断はできない。

人気車種でも買取価格が安くなる理由

人気車種でも買取価格が安くなる理由 自分がこれまで愛情を捧げて乗ってきたバイクを売ってしまうという時には、いくらでも高く買い取ってもらいたいもの。

だけど、同じグレード、同じ年式、同じような走行距離、同じようなバイクの状態(キズ・エンジンの具合など)なのにもかかわらず、買取り価格が違ってくるという事はあるんだ。

それは、やはり人気メーカー、人気車種なのかどうかという事なんだ。

メーカーで言うなら、やはりKawasaki、YAMAHA、HONDA、SUZUKIというところだろうか(っていっても、だいたい乗りたいバイクはこの4社だろうがな)。

というか、バイクの場合人気メーカーというよりも、やはり人気車種が重要になるだろう。

個人的な意見だが、人気の車種は、Kawasakiのゼファーあたりだろう。絶版になった今でも大人気バイクで、バイク乗りにとってはあこがれの一台だ。

YAMAHAでは、いつまでも厚い支持を集めるV-MAXだろう。

そして最近人気のビッグスクーターのトップクラスの人気を誇るマジェスティもYAMAHA。

スズキならハヤブサも超人気車種だ。その他にも今旬の人気のある車種を見たいならバイク王などの買取専門店のホームページを見てみるといいだろう。

そこには買取強化車種が載っているから、それに掲載されている車種を持っているなら、買取査定の時に「そんな価格では売る気はない、帰れ」と少し強気でいってもいい。

もちろん、売る時の事を考えて購入するバイクを選ぶっていう方法もあるけど、だからって乗りたいバイクに乗らないで、買い取り価格の高いバイクを購入っていうのもバイク乗りにとっては邪道。

じゃあ何を言いたいの?っていうことになる。

俺が言いたいのは、今人気車種、買取強化車種だからって、いつまでも同じ人気というわけじゃないってこと。ほとんどのバイクは、年式が古くなればなるほど価値が下がる。

古くなるほど価値が上がるのは、一部の絶版旧車(カワサキZシリーズ等)だ。

要は、バイクを売ろうかなと悩んでいて、それが今人気の車種だって時は迷わず売ってしまえ、ってことなんだ。自分のバイクが今どれくらいの価値があるのか知りたい時は、買取専門店のオンライン査定を試してみるといい。

実際はそんな値段で買い取ってくれるという保証はないし、ほとんどの場合はその価格よりも下がってしまう。だけど、ある程度の人気度合いを知ることができる。









Topics

【概要】 自分がこれまで愛情を捧げて乗ってきたバイクを売ってしまうという時には、いくらでも高く買い取ってもらいたいもの。 だけど、同じグレード、同じ年式、同じような走行距離、同じようなバイ…

【NewTopics】

バイク王

menu

新着情報