バイク買取のコツ ※業者HPの買取強化車種は要チェック

買い取り業者の選び方

買い取り業者の選び方 バイク買取業者は地方の小規模買取業者やバイク販売店などを含めると、かなりの数がある。

じゃあいったいどこの買取業者を選んだらいいのかわからないというのがほとんどだろう。

ぶっちゃけ、どこがいいというのは一概に言えない。

だが、俺の個人的な意見だが、やはりバイク王やバイクワンなどの大手のバイク買取業者がいいのではないかと思うのだ。

もちろん、知名度だけで決めるわけにはいかないが、有名なだけあって、ユーザーに嫌な思をさせたり、やかなり低い査定をしてしまえば、そのまま評判としてネットなどで出回ってしまうものだから、下手なことはできないと思うのだ。

買取業者を選ぶ際に、最初の段階で、あまりおすすめできない買取業者を判断する事もできる。

まず、買取をしてもらう前には査定をしてもらわなければいけない。そのためには、出張査定の申し込みをする必要がある。もちろん店舗に直接バイクを持って行くというケースもあるが、その場合でも事前に連絡を入れておいたほうがいいだろう。

申し込みの方法にはンターネット・電話で申し込みをする方法がある。とはいえ、小規模な買取業者は電話でしか対応していないケースが多いと思う。

まず第一に、24時間365日体制をとっているところがいいだろう。

仕事の関係で昼間に電話申し込みをできない人だっているのだから、そうすると休日しか申し込みをする事ができない。そしてそこから査定の日程を決めて・・・となるとそれだけでかなりの日数はたってしまう。

1日、2日くらいでは査定額が大きく変わるという事はないだろうが、1~2週間も経つと査定額に響いてしまうかもしれない。極端な話、その間に新モデルが発表なったりすると、査定額はガタ落ちだ。

そのためにも売りたいと思った時に即連絡ができる体制をとっている業者が望ましいだろう。

バイク王あたりの大手では電話でも24時間365日いつでも連絡できるが、まずはインターネットから申し込みをしてみるといいだろう。

それは、電話よりも自分の言いたい事をコメントできるからだ。俺は電話では強気で言えないものだから、インターネット受付があるとありがたい。

バイクワンは一応電話での査定申し込みとなっているが、お問い合わせフォームから連絡してみてもいいだろう。インターネットで連絡を入れようと結局は電話にて査定の日程を決めるのだから、待っていれば、向こうからかかってくる。

そして、ネットまたはお問い合わせフォームで連絡を入れる際には、しっかりと連絡がとれる電話番号と日程を記入しておくといいだろう。電話連絡をもらう日程も記載しておけば、おそらくその時間に連絡をくれるだろう。

もし、そこで連絡を怠り数日も連絡が来るのが遅れるような業者は、あまりおすすめできない。本気で買い取ってくれるという意気込みのある会社なら、連絡が遅れる事はないだろう。

また、逆に連絡が取れる時間帯も記載しないという裏技もある。そうすると、どれくらいのタイミングで連絡をくれるのか、やる気を見極めることができる。

もちろん夜間にネット申し込みをして、即に連絡を入れてくるというのは常識外れだから、せめて朝になってから即連絡をくれる業者がいいだろう。

買取業者を選ぶ場合には、あとは自分の都合に合わせてくれるかどうかも重要になる。

基本的に査定を受けるという際には本人立ち会いの元となるので、もし夜にしか時間が取れないという人は、夜間査定もOKのバイクワンがいいだろう。

また、カスタム車や事故車、不動車の場合もほとんどの買取業者はマイナス査定もしくは査定額ゼロという可能性があるが、バイクワンはカスタムパーツは本体とは別に査定をして買取価格に上乗せしてくれる。

また、事故車、不動車の場合でも、独自の流通ルートを確保しているので、カスタム車、事故車、不動バイクなど、他店では査定が低くなってしまいがちな、ワケありバイクは、バイクワンが有利かもしれない。

また、近所に1件しかバイク買取業者またはバイクショップしかなく、競合させるようなところがないという場合には、意外とその買取業者は強気に出てきて査定額を相場よりも低くされることもある。

そういった場合には、全国的な相場でしっかり高価査定をしてくれるバイク王がいいかもしれない。

最近ではバイク王も自社内で整備して、ダイレクトショップで直接販売をするようになった。つまり、それだけ利益を残せる体制が出来上がったので、買取価格にも期待が持てる。

あと、買取業者を選ぶ際には、その買取業者が力を入れている車種をチェックしてみるといいだろう。

バイク王など大手のホームページを見ると、それぞれ買取強化車種というのが載っている。

もちろん、これらは市場で人気のバイクという事になるので重複しているバイクも当然多い。

だが、自分のバイクが強化車種になっている業者とそうでない業者があった場合には、やはり強化車種に指定されている業者に依頼した方が査定額が高いかもしれないし、こちらも強気で交渉できる。

この強化車種も日々変わっていくものだから、売る、売らないは別にして常にチェックしているといいかもしれない。









Topics

【概要】 バイク買取業者は地方の小規模買取業者やバイク販売店などを含めると、かなりの数がある。 じゃあいったいどこの買取業者を選んだらいいのかわからないというのがほとんどだろう。 ぶっちゃ…

【NewTopics】

バイク王

menu

新着情報