ホンダ:カテゴリー

ホーネットDX買取相場 ※バイク王で売る場合、上限価格は45万円

ホンダ・ホーネットDXは、1996年に発売されたネイキッドタイプのバイク。 現在バイク王の高価買取車種に指定されている。 ⇒ 参考買取価格 約45万円 またゲオバイクでは旬バイクキャンペーンの対象になっているので、通常よりも最大3万円上乗せで買い取ってもらえるチャンスもある。 (旬バイクは毎月入れ替わっているので注意が必要だ) ⇒ 【ゲオバイク】今月のキャンペーン 24車種 600や900もあ

HONDAフュージョン買取相場 ※バイク王の強化リスト落ち...

ホンダ・フュージョンは、1986年に発売された250ccスクータータイプのオートバイであり、後のビッグスクーターブームの先駆け的存在と言える。 当時からその長くて低い車体やシート、大きな収納スペースなどは話題にはなったものの、まだ従来のスクーターとは違うものという概念は払拭できず、1997年に一旦生産終了となる。 しかし入れ替わるように登場してきたYAMAHAマジェスティによってビッグスクーター

フォルツァ買取相場 ※バイク王の強化リスト落ち。ついに...

フォルツァはホンダを代表するビッグスクーターで、市場での人気をマジェスティと二分する。 現在、バイクワンの買取強化車種に指定されている。 こないだまではバイク王でも同様の強化指定がされていたが、今見るとフォルツァの名前はない。 もしかしたら、フォルツァ人気も終わりが近づいているのかもしれない。 売るなら急いだ方が良いだろう。 ⇒ バイク王 今月の買取強化モデル ゲオバイクの買取強化モデルに な

CB1300SF買取相場 ※バイク王で売る場合、上限価格は75万円

ホンダ・CB1300SF(スーパーフォア)は、同社が誇るビッグバイクのベストセラー。 現在バイク王の高価買取車種に指定されている。 参考買取価格の上限値は約75万円。 CB1300SFは、CB1000SF(BIG-1)の後継車として1998年に登場。ビッグワンと合わせると20年近い歴史を持つために多くの仕様やバリエーションが存在する。 キャブ仕様とインジェクション等、装備の差が査定額にも影響?

シャドウ400/750買取相場 ※バイク王で売る場合、上限値は42万円

シャドウ400(750)は、ホンダが人気車種スティードに続いて開発したアメリカンタイプのバイク。 現在バイク王では、後継車種のシャドウクラシックと共に高価買取車種に指定中。 参考買取価格は約42万円 シャドウ400および750は、1997年に発売された。当時のホンダでは第2次国産アメリカンブームを巻きおこす原点ともなったスティードも販売されていた。 しかしシャドウシリーズはチョッパータイプに改造


Page: 1 < 2  次の5件>>
フィード